HOME > ラボのご紹介

ラボのご紹介

HT-Speed

HT-Speed 通常の焼結プログラムに加え、「スピードプログラム」を搭載。最大99℃/分のハイスピードで加熱できるヒーティングエレメンツと、耐熱性の高い内部構造により実現したスピードシンタリング。一般的に約8時間以上かかっていたシンタリングの長い時間を、ミームシンタリングファーネスは、スピードプログラムで焼却~冷却まで全てのプロセスを約2時間程度に短縮することができます。第2の特徴はハイカロリーマシンです。1,800℃まで加熱することができるMoSi2スピードヒーティングエレメンツを採用。プログラムにより1650℃にコントロールすることで、安定した高温度を実現。1,600℃以上を必要とする半透明の素材にも最適です。また、ヒーティングエレメンツを加熱室周りに均等に設置することで、均一な加熱を実現ししています。

プログラマットEP5000

programat-ep5000プレスとセラミックスファーネスの両方に使用できるコンビネーションファーネスです。安全に的確にプレス/焼成するための設計されています。 従来のものより壊れにくく、審美性に優れた白いセラミックスの製作が可能です。400MPaの強度を誇りながらも同時に適合の正確性、審美性を兼ね備えています。インゴットは4段階の透明度、2つのサイズがあり、隣接歯の色調に合わせて天然歯のように審美的な表現が可能です。

DentSCAN 3Dスキャナー

DentSCAN3Dスキャナーは、パターン光投影法で行われ、レーザースキャン方式の苦手とするインプラントガム模型などのスキャニングも正確に行えます。そのため、高品質なフィッティング修復を実現するために、高精度なデータを迅速に提供できます。スキャンからモデリング、切削加工まで異なるソフトウェア間でファイルを渡す必要がないので、安定して高品質な製品の製造が可能になっております。

ローランド DWX-50

dwx_50_fronte_2851DWX-50は、歯科用ミリングマシンです。5軸制御による高精度切削と、ツールを自動で交換できるオートツールチェンジャー(ATC)をコンパクトな本体に凝縮。ジルコニア、ワックス、PMMAなどの材料に対応し、クラウン、コーピング、ブリッジ、アバットメントといった複雑な形状の義歯も高品質に生産できます。

Page Top